人気ブログランキング |

LISBONの店長コラム


アルコバサという街

アルコバサ】 
 当店が、クリスマス用品として直輸入している器はアルコバサにあるベルナルダ社から届きます。
リスボンから北へ車で約2時間、街のなかをアルコア川とバサ川が流れています。2つの川が交わるのでアルコバサという名がつきました。修道院が造りだした清涼感ある街です。山々に囲まれた小さな、静かな街。
 見どころは、修道院と国立ワイン博物館です。
★禁欲を旨とするシトー派サンタ・マリア修道院は、シトー派建築の特徴である簡素な建物で、内部の造りも清貧の精神が表れた質素なものです。しかし、中には、壮絶なまでの愛を貫いたペドロ王子と侍女イネス・デ・カストロの華麗な装飾を施された柩がならんで安置されています。ポルトガル彫刻の傑作といわれており、必見です。
★国立ワイン博物館は、ワイン蔵を利用して造られています。地元のワインはもちろん、マデイラ、ポルトなど各地のワインのボトルやラベル、昔使われていたワイン樽やブドウ絞り貴などの道具が展示されています。
 修道院前の広場に主要な施設が殆ど集まっているような小さな街です。でも休日ともなると観光客で広場がいっぱいになります。一度は訪れてみたい街です。a0053466_12424814.jpg
by lisbon-jp | 2006-11-23 12:42

<< 「王妃の隠し湯」・「王妃の温泉...      北ポルトガル >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30